リフォームのポイント

5.工事中の貴重品の管理は自分たちでしなければならないのでしょうか?

リフォーム工事【工事中】
5.工事中の貴重品の管理は自分たちでしなければならないのでしょうか?
工事中の貴重品は、仮住まいを利用される際もご自宅で生活される際も、基本的にはお客様ご自身で管理していただくことをお勧めいたします。

【仮住まいを利用する場合】
リフォーム中、アパートや短期契約のマンション、ホテルに仮住まいする際は、
まとめて仮住まい先で保管することがいいでしょう。

【ご自宅で生活する場合】
ご自宅に住みながらリフォームを行う際は、いくら信用できるリフォーム業者や職人だからといっても、他人の出入りが激しくなるので貴重品を置いておくことに抵抗があるという声も多くいただきます。
リフォーム中はタンスなどの家具移動が多くなったりゴミがたくさん出たりと、どうしてもおうちの中があわただしくなります。
したがって、貴重品をどこに置いたかわからなくなったり、誤ってゴミと一緒に捨てたりしてしまう可能性もありますので、ご自宅に住みながらリフォームをする場合でも不安要素を少しでも減らす意味を込めて、貴重品の管理はお客様ご自信で行っていただけますようお願いいたします。
管理の仕方としましては、近くにいる親戚などの信頼できる方に一時的に預けられる方が一番多いようです。また、利用されている銀行で貸金庫を借りるケースもあります。

【その他の注意点】
通帳や財布などの明らかに大切なものであれば、職人も貴重品であると気付くことができますが、写真や日記・その他思い出の品などの個人的に大切にしているものは他人には価値がわかりづらいため、間違えて捨てられないように注意が必要です。
個人情報につながるものなどの人目に触れたくないものは鍵付きのケースや貸金庫などのご利用もご検討ください。

骨董品や絵画など大きな貴重品でお客様での管理が難しい場合は、リフォーム業者が管理を代行することも可能です。その際は管理責任を明確にするための預り証を発行してもらいましょう。
不要なトラブルを避け、気持ちよくリフォーム工事を完了するためにも、貴重品の管理については事前に担当者にご相談することをお勧めいたします。
小冊子プレゼントに申込む
お見積・相談をする
近くのお店をさがす

リフォームのポイント

  • 失敗しないリフォーム会社の選び方

  • リフォームの流れ

  • リフォームのタイミング

  • リフォーム時の相見積りは3社以上から取りましょう

  • リフォームの費用

  • リフォームでよくある失敗

  • 教えてリフォームQ&A
  • 部位別リフォームのポイント


リフォームサービス提供エリア

北海道 | 青森県 | 岩手県 | 宮城県 | 秋田県 | 福島県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 新潟県 | 富山県 | 石川県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 | 三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県 | 鳥取県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県 | 香川県 | 愛媛県 | 福岡県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 鹿児島県 | 沖縄県

小冊子プレゼントに申込む お見積・相談をする 近くのお店をさがす