リフォームのポイント

2.悪徳業者とはどんな業者ですか?

リフォーム会社の見極め
2.悪徳業者とはどんな業者ですか?
優良なリフォーム会社に混じって、悪徳リフォーム業者が、残念ながら存在しています。悪徳業者によくあるのは、「強引な訪問販売をする」「契約書にない不要な工事をする」「市場価格よりはるかに高額な契約を交わす」ということです。

強引な訪問販売をする

突然家に訪問してきて、リフォームの提案をし、強引に契約を結ばせるという悪徳リフォーム業者が後を立ちません。

特に、高齢者のお宅に押しかけ、「地震が起きたら一瞬で倒壊してしまいますよ」「シロアリがいます」と不安を大げさに煽ったり、「今なら特別にお安くします」と契約をせかしたりして、強引に契約まで結び付けようとします。また、「自分のおうちのことだから、自分で決めないと」といって、家族に内緒にするように言ったり、契約しないと執拗に勧誘を繰り返し、「単なる見積り書です」といって強引に署名・捺印させようとしたりする場合もあります。

契約書にない不要な工事をする

契約書に書かれていない工事をして、追加金を請求する悪徳業者もいます。
「台所で契約書になかった補強工事をし始めた」「屋根裏に不要な換気扇を取り付けている」「頼んでいないのに床下に調湿剤を敷いている」など、予定とは異なる工事をしていることに気づいたら、それは悪徳リフォーム業者かもしれません。

また、工事中にあれもこれもと、別工事を勧めてくる悪徳業者も存在しています。その工事が本当に必要な工事なのかを判断してから、契約しましょう。不安な場合には、周囲の人に相談することをおすすめします。

高額な契約を交わそうとする

契約前に提出される見積書の金額が、市場価格よりもはるかに高い場合には、それは悪質リフォーム業者かもしれません。リフォームの明細が大雑把でどのような工事をするのかわからないまま金額を提示されている、次々と別工事を追加しようとして金額が膨れ上がっているといった傾向が見られたら、注意が必要です。
契約どおりの工事をせずに連絡がつかなくなってしまう業者もいるので、事前に施工実績やお客様の声、会社の理念、施工体制などを調べて、信頼できる業者かどうかを確認しましょう。
小冊子プレゼントに申込む
お見積・相談をする
近くのお店をさがす

リフォームのポイント

  • 失敗しないリフォーム会社の選び方

  • リフォームの流れ

  • リフォームのタイミング

  • リフォーム時の相見積りは3社以上から取りましょう

  • リフォームの費用

  • リフォームでよくある失敗

  • 教えてリフォームQ&A

  • 部位別リフォームのポイント


リフォームサービス提供エリア

北海道 | 青森県 | 岩手県 | 宮城県 | 秋田県 | 福島県 | 茨城県 | 栃木県 | 群馬県 | 埼玉県 | 千葉県 | 東京都 | 神奈川県 | 新潟県 | 富山県 | 石川県 | 長野県 | 岐阜県 | 静岡県 | 愛知県 | 三重県 | 滋賀県 | 京都府 | 大阪府 | 兵庫県 | 奈良県 | 和歌山県 | 鳥取県 | 岡山県 | 広島県 | 山口県 | 香川県 | 愛媛県 | 福岡県 | 佐賀県 | 長崎県 | 熊本県 | 大分県 | 鹿児島県 | 沖縄県

小冊子プレゼントに申込む お見積・相談をする 近くのお店をさがす